また草いじってる

都内のベランダで観葉植物・多肉・サボテン・盆栽をいじるブログ。植物関係の仕事をしたく、現在転職活動中です。 2016年に植物関係の本を出します(目標)

リメ缶多肉を元気なまま冬越しさせる方法!


そういえばこの前行ってきた豊洲のホームセンターで


f:id:matakusa:20150109012445j:plain
白バックで何が何だか…

これも買ってきました。

見辛いですけど通称プラダン、プラスチック製の段ボールです!
(90cm×180cmで200円しなかったです)

多肉のリメ缶の寄せ植え、自分もいくつか持ってるんですけど冬に多肉を痛める事が多い気がします。

原因として、表面が熱伝導の良い金属なんで、中の温度がかなり下がっているからなのではと思います。
(成長して根が伸びて、金属に直接触れていたら尚更!)

なんで色々考えた結果、試しに内側をプラダンで覆ってみようと思いました。


f:id:matakusa:20150109012513j:plain

この3mmの空気の層が冬の寒気から多肉を救う救世主となるか!?(笑)

プラダン以外を全く同じ条件にして、比較実験しようとも思ったのですがそれも可哀想だなと思い、辞めました。

まぁ、多分効果はあるでしょう。
それ以外の使い心地などで何かあれば、またブログで紹介しようと思います。

書き終えて思いましたが、木箱に寄せ植えする際に内側に貼ってもいいかもしれないですね。
木が腐りにくくなって多少長持ちするかも!
 
 
最後まで読んで頂いてありがとうございます!
「読んだよ!」って事でクリックして頂けると喜びます^^
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

 

 

yu-ri

RSSRSS登録はこちらからお願いします!